『第3回災害対策セミナー』

東京都の「帰宅困難者対策条例」が4月1日に施行されました。
しかし、意外と分からないのが「災害対策」とはなにかです。備蓄+安否確認+α ここには法的な対応や各時点での判断基準といった企業として予め確立しておくべきことが多々あります。

3年以内に発生する確率が70%と言われる地震にどう対応するか是非学び取って下さい。

【開催日時】 6月18日 18:30~20:30
      (受講者には別途無料の個別相談有り)
【参加費用】 2,000円
【場所】   東京都千代田区飯田橋4-7-4
       エスプリ飯田橋 会議室
【主催】    株式会社サイバービジネス
【問い合わせ】 戸田 koji.toda@cyberbiz.co.jp
        予め当日に確認したい事項もご連絡ください。

災害対策セミナープログラム
1.目的
  ・災害についての理解を深め、災害対策を推進するノウハウを身につける
  ・災害発生時を無事に乗り切り、復旧フェーズへのスムーズな移行を想定検討する
  ・内閣府・東京都発表の災害想定を理解し、発生への備えを整える
   (状況に応じて)鳥インフルエンザの災害想定を理解し、発生への備えを整える   

2.内容
 Ⅰ.災害についての理解
   1.災害とは何か?
   2.想定する災害の範囲
   3.内閣府発表の首都直下型地震(状況に応じて鳥インフルエンザ等も)の想定について
 Ⅱ.災害対策の目的
   1.災害対策の法的要求事項等
   2.法的要求に基づくコンプライアンス対応
 Ⅲ.災害対策の実務
   1.災害対策の実務
   2.初動対応の考え方
   3.討議項目(初動対応について)
   4.自身の安全、家族の安全
   5.災害対策のルール作りと組織作り
 質疑応答

3.ご参加者想定: 経営層、総務部門等災害対策の実務を推進する責任者、等

4.講師 大企業から中堅・中小企業までの災害対策プログラム導入経験豊富なコンサルタント
以上 

※プログラムは適宜変更になる場合があります。予めご了承ください。

—————————————————————————————————セミナー申込
[contact-form-7 404 "Not Found"]